スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意味ない更新

以前お習字の先生が暑い夏には冬のものを飾るのが
風流と教えてくれたので。

雪の足跡

ゴルフ予定の夏休みにどうしてもの仕事が入る。

それだけでも充分悲劇なのに、代わりに急な休みとなった今日、

娘の友達が来るから

1日どっか行っててだって( ̄Д ̄)ノ

だから映画に来たよ。

ブラピの。おばさん1人でね。

怖かったよう〜 でも面白かった、

オススメ!
スポンサーサイト

時間がかかる

さて、又も急に思いついてiPhoneを買ったよ。

なのでiPhoneから投稿してみる。

あっ写真も撮ったのに昼休みが終わっちゃう〜

じゃ、また明日!(え? ^^;;)

妄想全開

花と豆2

この季節、いつもの公園の大好きなお花コーナー。

いつもはもっと黄色も白も見えるんだけど、

ママが離れて写真を撮るので、テンパった豆の表情だけが

印象的な1枚に・・・。


さて。

前回、いつかレクサスISCを買ったろじゃないかい、

という無駄話をしたね。

しつこくその続きをするよ(なんで?)

前回は、車庫が狭すぎるけど、ドアを開閉しなければイケる、

と問題解決となった(は?)

だが、もっと大きな問題がありますね。

そうです、購入資金です。

で、また管理人は熟慮を重ねた。

もしかして。

ま、もしかして、だけど。

娘の婿が、だよ。

「そろそろお義母さんにも、レクサスくらい乗ってもらったらどうかな。

僕が出させてもらうよ」

てなことになるかもしれないよね?

ついでに、

「そろそろお義母さんにも、ハワイに別荘でも買おうか?」

ってことになるかもしれない。

さらに、

「そろそろお義母さんにも、都心の便利なマンションでも移ってもらったら。

僕が出すから」とかね。

・・・てなことを、延々と犬の散歩中に娘に話していたら、

黙って聞いていた娘が

「なんなの、その『そろそろお義母さんにも』シリーズ。

ママこそ、そういってくれる婿を見つけなよ」

・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・・ぎゃふん。

ベタなネーミング

おひなさま

ほれ、私もちゃんとタイムリーな写真を載せることもできるのよ。

ま、娘は試験前で塾の自習室に行ってますけど。

チラシ寿司も特に好きじゃないんで、今日の夕食は

サバの干物ですけど。


さて、いちいち外に行って写真とるのが面倒だから()しないけど

またまた急に思いついて車を買ったよ。

もう車はいらない、エコな人になるの。。。。と思ったけど、

ほら、みんな覚えておいてね、私の決心なんて

いまどきの携帯より薄くて軽いものなのよ。

それに、今買う車は、もしかして娘もいずれ運転するかもしれないでしょ。

で、今まで、わりに紺とか銀とか白とかせいぜい緑とか、

地味色ばかりだったので、赤いチャンチャンコならぬ

赤いプリウスを買ったのさ。

だってプリウスってそこらへん、掃いて捨てるほど走っているでしょ。

多少のインパクトがないと。

で、前の車には「ミドリちゃん」と名付けていたので、

今の車はどうしましょ、と思っていたんだけど

「赤いプリウス赤いプリウス・・・赤プリウス・・・赤プリ」

と来て、名前はヨシアキくんにしたよ。

なんでだか、わかるかな? ま、全然どうでもいいね。

でも、少しはグレードアップしたから、運転が楽しいよん。

最後は「いつかはクラウン」で終わりにしよう、と思っていたけど、

ウチの駐車スペース、プリウスでもいっぱいいっぱい

レクサスのセールスマンが来た時、ウチのカースペース見て、

あっさり帰って行ったもんなぁ~

愛車のママチャリもどうしたもんだか。


車を買うときはもう少し考えよう!

まるまる豆

でもねぇ、私に「熟慮する」ってことは不可能なの。

もう、しかたないのね。

それから、誰かプリウスのガソリンのメーターがどこなのか、教えて。

でないと、ガソリンがどんだけあるか、わからない・・・

他にもいろいろわからない。

トヨタの人がものすごく心配して、いろいろ教えようとしたのに

「しつこいなぁ、乗っていればわかるわよ」と思って、

振り切って帰ってきちゃったのね。

だって、めんどくさかったんだもん。



猫を飼うこと

にゃにか?

私は猫も別に嫌いじゃないよ。

というか、結構好き。というか、嫌いな動物ってハイエナくらい。

だけど猫を飼うことのイメージって、私には

「ピンクパンサー」シリーズのケイトーなの。

知らない人は全然わからないと思うけど、つまり、

例えばトントントンって包丁で何かを切っているとき、

突然後ろの食器棚のてっぺんから、

「にゃんぱらり」って飛んできて、「ギャーッ」ってなる感じ。

寝てるとき、洋服ダンスからムササビのごとく飛び降りてくる感じ。

つまり、猫と暮らすと、全然平穏でいられないってイメージなの。

そんなこと、全然ないって、猫飼いの連中は言うけど、

ともかく

なでなで

こんな甘ったれがいて、こいつは他の犬もキライなのに

猫なんて何をかいわんや、ですから無理ざんす。

豆がくる

ついでに、モカがかわいがられていると、絶対邪魔するコイツも。


冒頭のにゃんこは、しばし私と見つめあい、

「またにゃ」って感じで悠々と去っていった。

こいつとは、これで縁が切れるわけではないな、と予感したが、

今朝も会社に行く途中で会ったよ。

今度、ジャーキー買うついでに、猫用おやつも買っとこ。
プロフィール

Author:マダムみにもか
推定10歳の黒ラブ、豆(♀)と
多分8歳のヨーキー、モカ(♂)と
暮らしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
クリックしてちょ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。