スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青の洞窟でやっちまったこと

さて、たまった仕事で忙殺されると思いきや、案外あっさり終わったので

会社でのブログ更新ならず(なぜ?)

ほら、忙しいとイヤんなっちゃうじゃない?

ホントは来週には会計士と深刻なお話合いがあるの。

それまでに解決しとかなきゃいけない問題点が山積。

でも、いくら28歳にしか見えないとはいえ、

私だってそれなりに経験積んでいるのよ。

さりげなく、上司のせいにするくらい、お手の物よ 

ねむそう

ま、敵は敵で私のせいにしようとするわね、きっと。


さて、いつもながら無駄に前置き長し。

ここからは青の洞窟ツアーのあらましで、退屈な説明が続くから、

備忘録だと思ってください。

青の洞窟に行くとき、私たちはローマを出発して、ナポリに行きますた。

ナポリからジェットフォイルに乗って、カプリ島に行くんだす。

そっから今度はモーターボートに乗って、青の洞窟のそばまで近づくんよ。

すると、たっくさんのモーターボートが順番待ちしているから、

エンジンを切って、じーーーーーーーっと待つ。

あぢー中、とことん、待つ。

すると、ボン・ボン・キュッ(意味わかる?)のセレブな外人ねーちゃんが

ビキニで甲板に寝そべっている高そうなモーターボートが

そばをびゅっと走って、こっちのくたびれたボートを揺らすんよ。

すると、大人だから、娘が隣にいるから、だまーって我慢してたけど、

ホントはすぐにでも  したかったのに、追い打ちよ。

我慢し通したけどね!

で、炎天下1時間待って、やっと順番がきて、ちっこい手漕ぎボートに移るの。

ついに、洞窟の中へ~ 

青の洞窟

・・・きれい? この世のものとも思えないくらい、きれい?

だって、3分くらいしか、いなかったの

そいで、そいで、出てから、他の人が

「ホントにキレイだった!」と言うのを聞いて、(え、そう?)と思ったら・・・

サングラスしたままでした。

ああ、キレイだった、キレイだったわ~

とってもクリアな青なのよ(多分。写真で、かろうじてわかる)



人生ってこんなもの。
手に入らないから、美しいのよ。
久々にモカを出したので、

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

ま、クリックしてみそ。

次回は、イタリアでよかったところ。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マダムみにもか

Author:マダムみにもか
推定10歳の黒ラブ、豆(♀)と
多分8歳のヨーキー、モカ(♂)と
暮らしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
クリックしてちょ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。